ネズミ対策グッズの検証:バルサンは使えるの?

投稿者: | 2017年9月11日
LINEで送る
Pocket

バルサンの煙

バルサンといえばゴキブリや害虫などにも使える燻煙剤です。

ネズミ用のバルサンも販売されておりネズミ対策に使ってみたことがある、使ってみようと考えている方も多いのではないでしょうか。

私も自宅にネズミが侵入してきて困っていましたので、バルサンを試してみました。その感想について紹介していきたいと思います。

バルサンを使ってみた結果:3日間だけいなくなったが、復活

ネズミが出て困っていたのでネズミ対策グッズについていろいろと調べてみました。

よくネズミが出没するのが天井だったので、天井に罠を仕掛けるのは大変です。

そこで天井まで煙が届くバルサンをネズミ対策に使ってみることにしたのです。

ネズミがいなくなった

バルサンを使ってみたところ、その日の夜はいつも聞こえてくるネズミの足音が聞こえなかったのです。

もしかしてこれはバルサンの効果かもしれないと喜んでいました。

そしてまた次の日も、その翌日もネズミの足音は聞こえてきませんでした。

これでネズミは完全に駆除できたと喜んでいた矢先、ネズミが再び現れてしまったのです。

臭いにも慣れてしまうネズミ

ネズミはたったの3日で我が家に戻ってきてしまいました。

なぜ効果がなかったのか、調べてみたところひとつの原因が考えられました。

それはネズミがバルサンの臭いに慣れてしまったということです。

バルサンの臭いは強烈ですがネズミを殺すほど強いものではありません。

もしもそれだけ強い臭いなら人間にも何かしらの影響が出てきてしまうでしょう。
ネズミはバルサンの臭いを嫌がってしばらくその場を離れるのですが、臭いに慣れてくると再び戻ってきてしまうのだそうです。

バルサンは健康や家の家具を守るのがけっこう手間

バルサンは何度かやってみると効果もあがるらしいのですが、再びバルサンを使うのはちょっと面倒です。

バルサンは準備にかなりの手間がかかるからです。

人間への影響も心配

バルサンから発せられる臭いは人間にとっても強烈であり、無害ではありません。

そのためアレルギー体質の方がいるご家庭では使用を控えた方がいいと書かれているくらいです。

我が家にはアレルギー持ちがいませんがそれでも、バルサンを使ってからしばらくはあの臭いが染み付いていて不快な思いをしました。

植物にも悪影響があると言われていますので、使用時は家の中に置いてある観葉植物を全て外に出してからバルサンを使いました。

家具や電化製品にも悪影響

バルサンの煙は人間以外の家具、電化製品にも悪影響があると言われています。

そこでバルサンを使うときはソファやキッチンのテーブルなどにシートをかけて煙がかからないようにしなくてはいけないのです。

この準備が思っていたよりも大変でした。しかしこれで電化製品や家具が傷んでしまったら嫌ですから頑張って準備をしました。

まとめ:正直微妙かも

これだけの手間ひまをかけてたったの3日間しか効果がなかったことを考えると、またバルサンを使う気にはなれませんでした。

 労力に見合う効果が期待できない

お金を出してネズミ対策グッズを買うのですから、それなりの効果を期待してしまいます。

しかし効果が得られないのならお金と労力の無駄になってしまいます。

たとえ3日間でもネズミがいなくなったのなら効果があると言えるかもしれませんが、結局戻ってきたのでは意味がないのです。

専門業者を使うのが確実かも

バルサン以外にもさまざまなネズミ対策グッズが販売されていますが、物によってはかなり高額な商品もあります。

バルサンは値段も手頃で気軽に試せますが、効果が微妙なのであまりおすすめはできません。

お金を出してネズミを確実に駆除したいなら、やはり専門業者に頼むのが最も確実なのではないかと最終的に判断しました。

値段が手ごろだからといってさまざまなネズミ対策グッズを購入し、使っていると結局業者に依頼するのとそれほど費用も変わらなくなることもあり得るからです。

こちらの記事もどうぞ → 侵入口をふさぐのが最後のゴール

LINEで送る
Pocket