ネズミ対策グッズの検証:超音波の器具は使えるの?

投稿者: | 2017年9月21日
LINEで送る
Pocket

超音波

夜中に何かが天井を走っている音で目が覚めました。

それが数日続いたので調べてみたところ、どうやらネズミが家に住みついてしまったようです。

そこでインターネットでネズミよけグッズを探したところ、ネズミよけ超音波があるということがわかり購入することにしました。

私が実際にネズミよけとして超音波を使ってみた結果と感じたことについて紹介していきたいと思います。

ネズミよけ超音波を使ってみた結果:効果は最初だけでした

ネズミよけグッズにもいろいろなものが販売されています。

正直言ってネズミは大嫌いでその姿を見るのも嫌でしたので、ワナを仕掛けるタイプのネズミ対策グッズは使いたくありませんでした。

最初は効果アリでした

ネズミよけ超音波を取り付けてみたところ、その日は今まで聞こえていたネズミの足音がパタリとやんだのです。

これは効果があると思って喜んでネズミよけ超音波を購入してよかったと思ったのです。

その後3日間位はネズミの足音もなく、毎晩よく眠れるようになり喜んでいたのですがそれもわずかの間だけでした。

音に慣れるネズミ

ネズミよけ超音波を取り付けてから4日後に再び何かが天井を走る音で目が覚めてしまいました。

最初はまたネズミが戻ってきたと思わず別の動物が入ってきたのかと思ったのですが、やはりネズミだったようです。

後になって調べてみたところ、ネズミよけ超音波は最初のうちは効果があるのだそうですが、しばらくするとネズミがその音に慣れて戻ってくるのだそうです。

つまり効果なしということです。
私は結局無駄な買い物をしてしまったのです。

電磁波が効くという説もあるが、正直怪しい

害虫や害獣対策として音が使われることがあります。

特定の音で寄ってこなくなる動物もいるそうで、ネズミも電磁波を嫌うらしいのですが実際のところどうなのでしょうか。

超音波よりも効果が出るのに時間がかかる

ネズミよけ超音波は取り付けてからすぐに効果を発揮します。しかし効果の持続期間はとても短いのが難点です。

一方で電磁波は効果が現れてくるまで時間がかかるケースが多いのだそうです。超音波は一定の音しか発しませんので、ネズミが慣れてしまうというデメリットがありますが電磁波は周波数をランダムに変えることができるのです。

そのためネズミが慣れないため、超音波よりも一度効果が見られたら長く効果が期待できるようです。

電磁波利用がおすすめのケース

ネズミはとても強い繁殖力を持っていますので長く住みついてしまうと、ネズミが大繁殖する危険性も高まります。

そのような場合は電磁波利用が適しています。電磁波を利用するときもそれ単体で利用するのではなく他のワナと併せて使用することで相乗効果が生まれると言われています。

もしも電磁波を利用しても効果が期待できないときは、機械の使い方が謝っているか、ネズミがその音に慣れてしまったかどちらかの理由が考えられます。

まとめ:個人的にはオススメできない

ネズミを音で撃退できれば大嫌いなネズミを見ることもなく勝手にネズミが出て行ってくれます。しかし音だけに頼るのは高い駆除効果は期待できないのです。

音に慣れてしまうから

超音波も電磁波も音に慣れてしまったらネズミに対しての効果は薄れてしまいます。電磁波の場合は周波数を変えることで、慣れにくくすることはできますが完全ではありません。

それ単体でネズミ駆除の効果が表れにくく、結局は他のワナと併用することによってそれなりの効果が得られるようになります。

ネズミが嫌いなら業者に依頼するのが一番

完璧にネズミを駆除したいならやはり粘着シートや毒だんごのようなワナが、確実に捕獲できる確率が高いと考えられます。

しかしネズミの姿は見たくない、捕獲したネズミの処分に困るようであれば自分で駆除するのは難しいでしょう。

それよりも専門業者に依頼したほうが、自力でやるよりも確実に早く駆除できる確率が高くなると思います。

そして何よりも大嫌いなネズミを見なくて済みます。

こちらの記事もどうぞ → ネズミが嫌がる家を知って対策しよう

LINEで送る
Pocket